ハヨネコ東京1K日記

スターオーシャンアナムネシスに没入するアラサー会社員が東京に突撃したblog

メンヘラを外に出したポケGOコミュニティDAY

どうも、はよねこサンダーボルトです。名前の意味は特にありません。

この記事は、私がガチャ課金系ソシャゲ(※私はアナムネ以外のスマホゲームには全く明るくないので、このカテゴリ名称が合ってるか自信ないです)の中では知名度ランク中程度のアナムネシスだけでなく、超メジャーゲーム・ポケモンGOにも、強めの中火ぐらいでソウルを燃やしている、というお話です。

 

メンをヘラっている私は、土日は省エネに努めており、極力HIKIKOMORIしているのですが、2月24日は能動的に外に出ました。

何故なら、ポケモンGO・コミュニティDAYということで、おんもにミニリュウが大量に湧いていたからです。

f:id:hayoneko:20180225153525j:image

他のポケモンと折り重なって新種みたいになってる、あるあるな図。

しかしこれだけいると一気にありがたみが無くなるFUSHIGI。ミニリュウはニュルッとした動きがシラスっぽいので、以降ちょいちょい、希少価値の高い高貴なるシラスと呼びます。

 

ツイッターで世の動向を調べると、色違いのミニリュウちゃんがいるという情報をキャッチ!

私は元祖ポケモン風に言えば、チャンピオンは目指さないけど、ポケモン図鑑は全部埋めたい人です。オーキド博士です。

色違いポケモンは、図鑑ではオスメスと別枠で登録されます。また、ミニリュウの色違いがいるということは、ハクリューカイリューの色違いもいるということ。

つまり、

・色違いのミニリュウを捕まえる

ミニリュウのアメを125個以上集める

(一応ポケGOやらない人向けに解説すると、このアメはミニリュウハクリューへ、そしてカイリューまで進化させるのに必要なアイテム。アメは、ポケモンを捕まえた時に3個、「パイルのみ」というアイテムを使ってから捕まえると6個手に入ります。また、ポケモンを博士に送るとアメを1個もらえます。)

私のコレクター根性を満足させるには、以上の2ミッションを達成せねばなりません。

私は基本的にポケGO目的の外出はしません。野良ミニリュウに出会うのは月1程度ですので、このスタイルを続行してると多分一生このミッションは達成できません。

なお、色違いは1匹捕まえれば、オスメス両方が図鑑に登録される仕様のようです。

わたくしは色違いの代表格・金色のコイキングを捕獲した経験が1回だけあります。

f:id:hayoneko:20180225153725p:image 

コイキングは1匹でオスメス埋まった。

f:id:hayoneko:20180225153728p:image

しかしギャラドスは…多分ノーマルカラーでもメスを進化させれば埋まるのだと I believe

 

さて、イベントスタートの12時を過ぎると、上記の通り、家の周りに超大量のシラスドラゴンが現れました。

しかしモンスターボールを投げるのがど下手クソ、かつ、異様に捕まりにくいザコポケモンに遭遇しても、捕まるまでなんの躊躇もなく10個20個投げまくる私のstyleが、こんな時に限って悪い方に功を奏します。ボールのストックが10個ぐらいしかありません。

 

医者のお墨付きメンヘラと化してから、私は食料の買い出しなども全て夫に頼み、仕事か、病院等の用事がない限り家から出ていませんでした。

おうちでは、アナムネをやり日記を書き、スタミナを回復させる間にごはんを食べたり作ったり皿を洗ったり洗濯したりしていました。マジでメンタルがダメな時は、絨毯の上で毛布にくるまって「ねこちゃん…わたしはねこちゃん…」と唱え続けていました。

そんな私が、

「外に…出るか…」

と重い腰を上げた。

色違いミニリュウ、すごくない?

 

お出かけの目的はポケGO以外にもちゃんとあります。夫の買い物につきあい、最後に食料の買い出しです。

その道すがら、ポケストップをクルクルしボールを集め、シラス漁を行う。

夫の買い物の間は、店の最寄りのポケストップまで歩いて行って、必死にボールを集めました。

しかしシラスの出現数に対して、ボールの供給が追いつきません。大型ショッピングモールレベルで無い限り、郊外の買い物スポット周辺には案外ポケストップは無いものです。遂に買い物途中で、ボールが底を尽きました。

イベント開始直後から14時頃まで続いた通信エラーのストレス、そんな中ドサクサで色違いミニリュウを捕まえた夫に対する強烈な嫉妬が、私を追い詰めていきます。

こんな時、大人は何で解決するか。金です。

私はショップで最も買われないであろう商品・モンスターボール20個を、ポケコインで入手しました。太字で「金」って言ったけど、結局リアルマネー課金はしてないところが逆にカッコ悪くなったな…まぁ気にしないでくれ…

しかし積極的にバトルしない派の私が、ジムの空きを見つけてはポケモンを置いてコツコツと稼いできたコインを、本来ならば通勤途中で易々と手に入れられるボールなんかに使うのは屈辱極まりありません。

色違いカイリュー、ぜってー手に入れてやるからな…!

(ここでも一応ポケGOやらない人向けに解説すると、ポケコインは、その辺にあるジムという場所で他の人のポケモンとバトルすることで手に入ります。また、リアルマネーを支払うことで入手することも可能です。

あと、モンスターボールのようなアイテムは、ポケストップという場所をクルクルすると手に入ります。クルクルするんだ、クルクル。クルクルして出てくるアイテムもランダムで、ボールが絶対出てくるというわけではありません。欲しい時に限ってキズぐすりとかポケモン捕獲に関係ないアイテムが出てきてイライラします。)

 

目が血走っている私を哀れに思った夫は、私をそばの公園に連れて行ってくれました。

郊外の割と面積の大きい公園には、ポケストップやジムが乱立しています。

公園のランニングコースを、結構な人数の大人たちが、スマホを見ながらノロノログルグルと歩いていました。世間ではポケGOはもうブームは去ったと言われていますが、やっている人はやっていることを物語っています。。

その輪の中に加わり、ノロノログルグルすること十数分…

f:id:hayoneko:20180225201058p:image

アーッ!

f:id:hayoneko:20180225154244p:image

*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*

クイーンのwe are the championsが脳内を流れます

 

ちなみにこの公園にはでんせつポケモンカイオーガがいました。レイドバトルにチャレンジしてみましたが、あんなにいた推定ポケモントレーナーたちは誰も参加してくれず、夫と二人でボコボコにされて終わりました。。ホストになるのは、アナムネシスだけにしようと思いました。

(ポケGOやらない人向けのレイドバトル解説は、はい、しませーん\(^o^)/)

 

この後、食料の買い出しをして、お出かけは終了。

シラスアメは200個ほど集まり、ピンクのミニリュウちゃんは、無事に古典怪獣カラーのカイリューになれました。

f:id:hayoneko:20180225154400p:image

語り口からお察しかとは思いますが、私はあの緑色、オシャレには思えない派です。。ピンクはまだ可愛いのに、進化した途端何故…

(※スクショは今日撮りました)

 

f:id:hayoneko:20180225204158p:image

この日つかまえたミニリュウたち。能力的にはそんなにいいやつはおらず、大半が博士に送られる運命にある。

そしてピンクミニリュウちゃんも、能力的には「全体的に普通以上」でした。

このイベント、ミニリュウがいっぱい出てくるだけでなく、時間中に進化したカイリューは、レアなわざ「りゅうせいぐん」を覚えるという特典もありました。

実はうちには元々、「驚異的で芸術的」で「HPとこうげきが最高」なハクリューがいました。

人間とは欲深い生き物です。自宅でミニリュウの仕分け作業をしているうちに「こいつに、りゅうせいぐんを覚えさせてぇ…!」という願望がムクムクと湧き上がってきました。

この時点で17時半、残りのアメは70個。ハクリューからカイリューに進化させるには100個のアメが必要です。イベントは18時で終了です。

家の近所を30分もウォーキングすれば、ミニリュウは捕まり、おそらくアメは集まるでしょう。

しかし久しぶりに5時間ほど外をうろちょろした私は、リアルに疲労困憊して動けなくなっていました。ミニリュウだらけのボックスのスクショをご覧ください、あの電池残量(10%)と同じ状態です。

「わたしはねこちゃん…ねこちゃんなの…もうおそとでたくないニャン…」と絨毯の上で横たわるはよねこサンダーボルト。名前に意味はない。

 

名前に意味はない、と言えば、序盤の記述。

「イベントスタートの12時を過ぎると、家の周りに超大量のシラスドラゴンが現れました。」

 

17時半時点でもこの状態は同じ。家で寝ころがってるのに、画面には6匹のミニリュウが!

しかも、何故かボールのストックも同じで、10個しかありません。さらに、アメちゃんカサ増しアイテム・パイルのみも6個だけ。

私の中でのみ、非常に重要な局面が訪れました。「このシラス達を、この少ないボールで、かつ、全匹パイルのみを使った状態で捕獲すれば、家から出なくてもハクリューを進化させることができる…!」

パイルのみを使い、疲弊した精神を研ぎ澄ませ、シラスがニュルニュルしないタイミングで、ボールを当てる。その結果、

f:id:hayoneko:20180225154947j:image

家から出ずに、we are the champions(2回目)達成! ※スクショは今日撮りました。

 

非常に満足感の高いコミュニティDAYを過ごすことができました。運営さんありがとう、お疲れ様でした。

一人のメンヘラを家から出し、運動不足解消の手助けとなり、達成感を与えてくれる、こんな効能もゲームにはあるのです。

ありがとうゲーム、ありがとうポケモンGO

 

しかしこの日、冗談じゃなくマジで疲れて、優等生ハクリューちゃんをりゅうせいぐんカイリューにした後、気絶したように入眠し、夕方なのに2時間半も昼寝してしまいました。。

この間、夫が夕飯の支度等してくれたわけですが、同じくミニリュウ狩りに勤しんだ夫もめっちゃ疲れたらしく、今日は10時半まで寝てました。

歩いたのは7000歩程度。仕事行ってる時の方がよほど歩いています。では何故疲れたのか?

思うに、いろんなところに注意を散らし続けたのが、一番の要因なのではないかと。

歩きスマホの危険性は自覚しているので、ずっとポケGOの画面を注視しながら歩くようなことはやっていません。周りの安全を確認してからスマホを見て、やることが終わったらまた歩き出し、バイブ通知とかがあればまた周りを見てからスマホを確認して…の繰り返し。

この「周り」っていうのが、外なので、人・車・障害物、いろんなものに気を払わないといけない。

これを5時間ぐらいやってたら、そりゃーつかれるよねー。メンヘラには特にこうかはばつぐんだ!

 

運動不足解消のきっかけがポケGOっていうのはありありだと思いますが、長時間プレイは運動じゃないところで疲れるゲームなんだなぁと思いました。

以上、周りではポケGOが廃れてしまって語れる相手がいないので書いたブログでした。

ちなみに、私をメンヘラに陥れた要因のひとつの職場ですが、周りがポケストップだらけでポケGOするには最高の環境です(・∀・)b 明日からもボール集めるぞ〜