ハヨネコ東京1K日記

スターオーシャンアナムネシスに没入するアラサー会社員が東京に突撃したblog

本読んでない

おねむハヨネコです

今日も直行直帰出張だよHAHAHA 週2で定時 会社に置いてある仕事山の如しですが

来週 is hell  未来なんて知らない

 

最近のパヨネコさんは

荒木飛呂彦の漫画術」を読んでいるよ。

読んでるっていうかKindleで買ってiPadに読み上げさせてるんだけどねん

荒木飛呂彦先生といえば、ジョジョの奇妙な冒険

最近ようつべで公式から1話だけアニメ配信してる。

ジョジョは旦那が激推ししているので試しに見てみたら非常にオモローだった。独特な世界観で、うちの旦那をはじめとした世の人を魅了してやまない荒木先生が、何を考えながらこのような作品を描いているのか気になったわけですよ。

ゆうてわたくし実はジョジョは1部から読もうとして2,3回挫折しているのですがね…このような私を惹きつけたのでアニメは相当出来がいいのでしょう。

1話だけ見ただけの印象ですが、やっぱこれでドカンと来ただけあって、3部イイ。クソいかついのに「おじいちゃん」呼びする承太郎かわいいじゃねぇか…しかも速攻「ジジイ」に降格していくのがまたジワジワくる

 

それにしても

読んでないね

さいきん本あんま読んでない

2018年はマジで本を読まなかった

本っていうか大体Audibleなんですけど

ハヨネコさんは読んだ本の感想をタグとともにアイポンアプリの日記につけているので履歴を追うことが可能

2017年と2018年の比較をしてみよう

f:id:hayoneko:20190121214842p:plain

倍違う

しかし2017年のごんぎつねとか卑怯じゃないかね いいの

しかし2017年は1/3が銀英伝じゃないのかね…い・い・の!!

2018年は数も減ったが、何よりビジネス本の類が激減したのが露骨。

2017年頑張りすぎたよ…。

ラノベ聞いてればいいよ…私はガウリィが好きだお@スレイヤーズ

アニメでもガウリィ好きだったけど、画像無しでもそう思うから物書きさんはすごいね。

 

ていうか2016-2017年でビジネス書読みすぎたよね。

20冊くらい読んでくると大体行きつく結論同じになってくるんだわコレが。

それもあるし、もうポケGOとアナムネ以外でレベルアップする気が全く起きなかったので、完全に食指が伸びなくなったよねー

ラノベ読んでればいいよ…ロードス島戦記こんな話だったんだなぁ。今や世にありふれているファンタジー作品のハイパー先駆けやで。

PCエンジンのゲーム、しかも2だけ通ってるんだよね。主人公すでにパーンじゃねーから。スパークだから。同世代わかんねーやつだぞ。

ちなみにロードス島はアマゾンビデオでアニメがプライムになってるナリよ。オープニングが神曲ナリよ。

 

2018年はそんな古典作品に手を伸ばしてみたり、

ネットサーフィンしてて目に付いた人の本を読んでみたりとかが主でしたね。

ていうかアナムネ日記を書き出したので、アウトプットする方が増えたのかもしれん

って思ったけど、前からAudibleかKindle読み上げばっかだから関係ないな。オンするか否かの問題だな。

 

忙しい日々の中で、家事とかハミガキとかしながら情報を仕入れられる本読み上げはマジでありがたやですよね。

ブロガーはアウトプットマンだからな、良いインプットがないと面白いこと書けないし。

いいもの食べないといいうんちが出ないのと同じです。ほらね、たとえもひどいでしょ。

しかし元気ないと聞き流すことすらやる気が起きないんだなー

と思ったけど、果たして多読 is ジャスティスなのか。

ジャスティスパートもあるだろう。視野を広げるのは必ずプラスになる。

一方、心から興味があるジャンルしか手が出なくなった今、そのタイトルを並べることで見つかる「何か」があるのではないか?

私が人生で大切にしたいもの、欲しているものが、見えてくるのでは…?

 

ミエール ミエール

 

古典ラノベ

完全教祖マニュアル…

 

只の厨二病か…

 

いや わかりきっている

 

2019年に期待ですね。

何が言いたいのかよくわかんない感じになったけど、本はビビッときたら何でも読んどくに越したことはないね、読んだタイトルはメモしとくと自分が見えてくるよねー

って話なんだとおもうよ。ねむいからゆるして

 

ちなみに今年一発目に聴いたAudibleは、プロゲーマー梅原大吾氏の「勝ち続ける意志力」でした。おもしろかったよ!

ウメハラさんも荒木先生も、自分の目指すところへのアプローチを考え抜いている、という点は共通してると今思ったッ!ドーン!