はやくねこになりたい

オタク女のアラサー会社員が早く仕事片付けて帰宅しねこのようにのんびり過ごすことを目指すblog

アイスランド旅行 こんな服装で行ってきました

先日、アイスランドへ1週間ほどの旅行に行ってきました。

 

事前の準備で困ったのが、服装です。

備えあれば患いなし!たくさん用意して損するものじゃない!とは言われつつ、スーツケースのスペースはなるべく空けておきたいもの。

また、私はアウトドアな趣味がほとんどないので、今回の寒さ対策のためだけに服を買い足すことはしたくありませんでした。買うにしても、普段も着られるものがいい。

…というコンセプトで準備をしていたら、自然の厳しさをよく知る同行の旦那(趣味・登山)と「お前は寒がりのくせに寒さ対策ナメすぎ」とすごーくケンカになりました。

そんなわけで、私と同じく準備に困っている人に役に立つよう、なるべく具体的な商品名を書きつつ、アイスランド服装レポートをさせていただきます。

 

<私の属性>

・超寒がり 外気温5度切ると動きが著しく鈍くなる

・アウトドアな趣味はほとんど無い 基礎体力ほぼ皆無 →寒さ耐性激低

 

アイスランドに着ていった服装>

トップス

ユニクロ ヒートテックUネックT 極暖・超極暖を使い分け

②メーカー名を出すまでもないごく普通のネルシャツ

ユニクロ ブロックテックフリースパーカ

モンベル コロラドパーカ(ダウンジャケット)

⑤スキーウェアのジャケット(夜間・雨天時のみ)

 

ボトムス

ユニクロ ヒートテックタイツ

②トレッキング用 厚手靴下 ※トレッキングシューズ装用時のみ

ユニクロ ブロックテックウォームイージースリムフィットパンツ

オンヨネ ブレステックレインパンツ ※雨天時のみ

 

<実際着て行ってみた感想>

アイスランドは確かに言うほど寒くない

普段から寒がっているので、1品1品の性能を上げて臨んだのですが、結論、これだけ着ていれば十分です!持って行ったカイロは全く使いませんでした。

それなりにぬくぬくのものを仕込んで、アウターにダウン着れば大丈夫!と言った印象です。

特に、普段ジーパンしか履いてなかった私にとってブロックテックパンツの暖かさは衝撃的でした。さすがユニクロさん…!

また、一番寒そうだった氷河探索ツアーの時はトップスのヒートテックを超極暖にしましたが、外はよくても室内だと暑いぐらいでしたね。ここまで着なくてもよかったなーと思いました。

街歩きの時はトップスのヒートテックは普通のやつで、タイツは履かなくても十分です。

(なお、私が行ったのは2月、連日の最高気温は5℃、最低気温ー1℃ぐらいでした。)

 

アイスランドは雨風がヤバい

気温はさておき、アイスランドは天気が激しく変わりやすく、吹っ飛ばされるのではないかと思うほど強い風が吹くこともしばしば。ここに雨が加わるとなお大変です。顔に当たる雨粒がめちゃくちゃ痛いです。

今回用意した服装は、この辺もしっかりカバーしてくれました。

観光中、急に強風と雨に見舞われた時があったのですが、この時、モンベルのダウンとブロックテックパンツが思いのほかしっかり仕事してくれました。

雨を服に浸透させずはじいてくれた上、何より助かったのが防風性。特にブロックテックは謳っているだけの性能を発揮しているようで、スースーする感じが一切なかったです。

この時はすぐにバスに戻ったので雨に降られたのは10分位でしたが、アイスランド観光は自然がメインなので、雨風の中30分~1時間ぐらい外にいることもしばしば。

長時間となるとダウンとブロックテックでは不安なので、さらにこの上にスキーウェアとレインパンツを着用しました。

旦那は登山用のそういう装備(防風・防水性のあるジャンバーとパンツ)を着ていましたが、そんなんなくてもこれで十分代用できました。

(なお、レインパンツは、スキーウェアのパンツでも代用できたと思います。しかし私の手持ちはゲレンデ以外で履くのは恥ずかしい感じのショッキングピンクだったのでやめました。)

ツアーにはいわゆるカッパを着ている人もいましたが、風でめくれてしまうので、かぶるだけのようなものはやめた方がよいかと思います。

とにかく風を通さないこと、また、服に雨水が染みて体を冷やすことがないようにすること、これが日々快適に過ごせたポイントだと思ってます。

 

靴も大事

靴に関してですが、街歩きの時は普通のスニーカーでいいと思いますが、郊外となると絶対グチャグチャになるし、なおかつ岩場も多いのでビニールの長靴だと滑りそう。

私はたまたまゴアテックス使用のトレッキングシューズを親から借りられて、これが大変よかったです。防水はバッチリだし、足首まであるのでズボンの裾から風が入らない。

ただ、買うと高いんですよね。。レンタルとかあるのかな?

 

<ということで>

旦那には、登山用の高性能なダウン買え!とか、スキーウェアじゃ防水性が不安!とかいろいろ言われましたが、実際こんなもんで平気でした。

ユニクロなどのタウン向けアパレルで機能性に優れた服を選んで、保温はダウンコート、防風・防水はスキーウェアで大丈夫だと思います。スキーウェア、持ち歩くにはかさばりますが、大体バス移動だからそこは心配しなくていいかと。

着替えに関しては、私はインナー(上記①②まで)は毎日替えましたが、そのほかは毎日同じの着て過ごしました。私にとっての旅行は、おしゃれよりも、いかに身軽になれるかの方が重要なんだぜっ…!

 

ちなみに、私は今までダウンを持ってなかったので、モンベルコロラドパーカは今回新しく買いました。タウン向けのダウンですが、アウトドアブランドが出してるだけあって十分暖かいし、なにより色がお気に入りなので、これからも街でガンガン着ようと思います。

webshop.montbell.jp

「アウトドア趣味ないくせに、なんでスキーウェアは自前で持ってるんですか?」という点については、たま~に行くゲレンデでレンタルするウェアのダサさに耐えきれず、どうせなら黒×ショッキングピンクを着たい!という欲望に身を任せた結果です。派手ピンク好きなんです、はい。