はやくねこになりたい

オタク女のアラサー会社員が早く仕事片付けて帰宅しねこのようにのんびり過ごすことを目指すblog

整体セカンドストーリー

~前回までのあらすじ~

背中が痛い×職場ストレスのコンボに耐えきれず、整体に行ったら、凝りすぎワロタ

 

はじめての整体体験から1週間経った。

私は反省し、こまめなストレッチを心掛けたり、お風呂にしっかり浸かるようにした。

しかし、なんか前にも増してますます体が痛くなってきた気がするのだ。

これはもみ返しというやつ…?僕には分からないよ。。いや、違うな、今度痛くなってきたのは腰だからな!なんだよこれー生理痛かもしんないけどもうなんかとにかくつらい 頭も痛いし んぁやっぱり生理痛じゃないのか?

なんでもいいから楽にしてくれ~!

 

前回行った整体には諸事情により今週行けないので、私はマッサージ屋を求めて通勤路界隈を徘徊するゾンビになった。

見つけたよさげなマッサージ屋の前でァァァァァと立ちすくんでいたら、退魔師店員さんが、さわやかに店内に通してくれた。

ゾンビは、前回やってもらった上半身から範囲を広げ、全身うつぶせコースをオーダーした。

そして腰を揉みはじめた担当の人の第一声がこれだ!

「うわーものすごーーーく凝ってますね☆」

~完~

 

はよねこは回顧する。

小学生時代:マンガばっか書いてたし、中学受験のため週4で塾通いしてた(つらたん)そしてスターオーシャンセカンドストーリーのプレイ時間は500時間越えである。

中学・高校時代:中二病黎明期。ホームページビルダー・キリ番ゲッター・メモライズ、全部通ってきたよ☆部活は茶道部

大学生:メンヘラ理系女子の典型。ニコ厨である。サークルは美術部!

今:スマホSNS徘徊⇔アナムネシス 気づけばこのループにハマっている

 

この結果がこれですよ…体バキバキアラサーのできあがりですよ…

大学生の時は、スノボができなさすぎて中級コースで死んでた私をゲレンデで見下してきた、体力の有り余ったリア充共を憎んでいたけど(憎むべきは中級コースに無理やり連れてきた同行者ですな…いや断れなかった己の弱さか…)

いよいよ社会人になり、体力無い=death、であることに漸く気づいた私は、多少努力をしたんだ。

ジム通いにもトライしたし(半年で挫折)、週1でゴルフスクールにも通ってる(これは続いている。また別の機会に語るよ)

しかしダメだった。土台が悪すぎた。

土台を打ち直すにも、週に2時間ぐらいのゴルフ打ちっぱなしじゃ全然効かなかったよ。。

 

私は、今よりもたくさん運動をする必要性を、体を鍛える必要性を、認識している。

しかし、前述の人生経験より、基本的に運動がキライなので、気が進まない。すげー進まない。

キライっていうか、動かない趣味の方が圧倒的に魅力的すぎて、時間があるならそっちをやりたいんですよね。読書、ゲーム、ネットサーフィン、ブログ書き。ウフフアハハ

平日は仕事と家事で終わるのに、休日ぐらいは、楽しいことに時間を割かせてくれ~~~

と言いつつ、身体が痛みすぎな今、これらの趣味に興じてると「おいやめろ!殺す気か!!」と筋肉が頭の中に語り掛けてくる感がある。。

普段から自分を信用しないベースで生きているので、客観的に見ても体バキバキであるということを認知したせいで、凝りや痛みの感覚がより鋭敏になったのかもしれない。

ぐああああつらいいいいいいい この谷は深いぞ~

 

この状態から脱するソリューションとしては、

・運動を好きになる

・最小限の時間で凝りを解消できるメソッドを発見する

・PC・スマホを極力遠ざける

といった方法が思い当たりますNE☆この谷は深いぞ~~。今後なんかいい方法見つけたらまたご報告しようと思います。

やたら横文字を使いたがるあたり完全に仕事に毒されていますね。わたしはかなしいです。

とりあえず、みんな、スマホやパソコンは1回30分くらいにしておこうな!今日のところは以上!